エドガーケイシー学園エドガー・ケイシーと学ぶ 魂の学舎



トラウマや感情のパターンを癒す方法

トラウマや感情のパターンを癒す方法
奥沢通信 4号より




フルフォード博士著「いのちの輝き」より


全 身のオイルマッサージやオステオパシーなどのボディセラピーを受けたことがある方は、セラピストに「ここの筋肉に古い感情が閉じこめられているようです ね」などと言われたことはないでしょうか?(私は過去、2名の別々のセラピストから、左の肩に癒されていない過去がブロックされていると言われたことがあ ります)

そのブロックを洗い流すため、非常に有効な方法といえるのが全身のオイルマッサージです。
セ ルフヒールのために、毎週定期的にセラピストから受けるオイルマッサージ(あるいはオステオパシー)は、この筋肉にブロックされてしまっている感情を解き ほぐし、身体から追い出す働きをします。これは、講演会の中でもマクギャレイ両氏によって勧められていました。でも、毎週定期的にどこかに通うのは、なか なか難しいというのが実感です。余裕はあっても上手なセラピストがいない。あるいはセラピストは見つかっても通うのが難しい・・・。そこで、他に自宅でで きる方法がないかと思っていたところ、フルフォード博士著「いのちの輝き」(翔泳社)の中で、アプローチは違うものの効果的な方法が書かれていましたの で、ご紹介致します。

まず、夜寝る前に部屋 を暗くして自分の個人史を書きつづる。現在から過去へ遡って書いても可。そして1ページ書き終えたら読み返さず破いて捨てる。そして次のページを書き、ま た破いて捨てる。書き疲れたら破いたページを全部集めて燃やし、それが燃え尽きるのをずっと見つめる。
これをしばらく繰り返します。この方法は、脳の奥に住み着いた、身体の代謝を妨げていた古い想念パターンと直面することで、その想念パターンが及ぼしてい た身体の症状に癒しをもたらすとのことです。これはやってみる価値大いにありですね。

ページトップへ




メニュー
スペシャル